元面接官が教える「知らないから落ちる面接の4点減点法」!

元面接官が教える「知らないから落ちる面接の4点減点法」!

知らないから落ちる面接の4点減点法

内容

“元面接官が採用される方法を教える”という教材です。

“就活で最も大切なのは面接”という考えのもと、採用につながる下記の4つのポイントを紹介しています。

  1. 面接時に他者と差をつける簡単な「ある行動」を行う
  2. 自己紹介では、「企業が求める4つの要素」の中から1つ以上選んで入れる
  3. 志望動機には「ある場所」から入手した情報を含めて話す
  4. 面接後に勝敗を分ける決定的な「ある行動」を行う

“就活がうまくいかないのは面接に自信がないからであり、面接で自信が持てる方法を知れば、そのほかの表面的な部分やテクニックはすんなりと身につく”そうです。

採用を勝ち取る方は採用と直結した話をシンプルにしているだけ。

実際の面接の場で面接官が何を自分に言ってもらいたいのかがいちばんのポイント、とのこと。

“何を言ったらダメなのか”ではなく、“何を言ったらいいのか”が分かる内容となっています。

知らないから落ちる面接の4点減点法

 

レビュー

「この手の教材、怪しいよね。」というのが第一印象でしたが、実際に購入した方々の感想を見ていると…

あれ?意外と高評価!!

どうすれば本当に自分のやりたいことが出来る、一流の企業に行けるのかということが非常に分かりやすく書かれていました。エントリーシートの書き方一つとっても、そのアドバイスの仕方は一般の書籍のものとは全くかけ離れていました

 

ノウハウを読んだあと、いきなり採用をもらいました。本気で採用を狙っている企業があるならぜひ私からもお勧めします。

 

役に立つ内容が80%、役に立たない内容が20%って感じです。市販の面接本よりは、間違いなく役に立ちます。この商材で、自分は面接対策は大丈夫だと思いましたし、実際内定も取れました。素晴らしいものか否かは分かりませんが、自分の就職活動における大きな助けになりました。

 

数十ページという限られた中で、採用面接に受かるための要点が凝縮されています。要点をずばり書いてあるので内容を頭に叩き込んでから面接に臨めば合格確率が飛躍的にアップするのは間違いないと思います。

 

知らないから落ちる面接の4点減点法は、知らないとだめというより知っておけばそれだけで採用される確率があがるのではないかと確信できる内容です。私も、学生時代に、知らないから落ちる面接の4点減点法に出会い、第一希望の会社に無事採用され今では楽しく働いています。一生後悔しないためにも、ぜひ読んでいただきたい内容となっています。

知らないから落ちる面接の4点減点法

 

まとめ

面接対策をしたい方には、比較的おすすめできる教材なのではないでしょうか。

もちろん、この教材を読んで良かったかどうか、というのは個人によって差が出ると思いますが、そんなのは他の書籍だって同じことです。

どうせ面接対策本を買うなら、知らないから落ちる面接の4点減点法を候補に入れてもいいでしょう(^_-)-☆

知らないから落ちる面接の4点減点法