アフィリエイターとは?アフィリエイトのメリット・デメリットも紹介

アフィリエイターとは?

アフィリエイターとは、アフィリエイト広告を自分のサイト・ブログ・SNSなどで紹介し、そこから商品が売れたときに支払われる成果報酬を、広告主から得ている人のことです。

専業で行っている人もいれば、副業としてやっている人もいます。

サイトを作成し、更新・管理するのが主な仕事です(^^)/

アフィリエイターに向いている人

  • コツコツと作業を進められる人
  • 客観的に商品の良し悪しを判断できる人

 

 

アフィリエイターの種類

サイトアフィリエイター

WordPressなどのCMS(コンテンツ管理システム)を用いてアフィリエイトサイトを運用しているアフィリエイターです。

サイトアフィリエイトは他の方法と比べて難易度が低く、最もベーシックな方法といえます^^

メルマガアフィリエイター

メルマガに商品の紹介と広告を載せ配信するアフィリエイターです。

商品を買ってくれやすく、メール1通で100万円稼いだりする人もいます。

しかし、メルマガを配信するためにはメディアなどを通じて読者を集め、その読者にメルマガの登録をしてもらう必要があり、サイトの信頼を集めるための時間が必要です。

それゆえ、実践しているのはすでに実績のある中級者以上の人が多いです。

SNSアフィリエイター

TwitterやFacebookなどのSNSで商品を紹介するアフィリエイターです(^^♪

トップアフィリエイターの心理術 悪用厳禁の買わせる心理術30

 

アフィリエイターになるための準備

以下の2点を行えば、誰でもアフィリエイターになれます♪

1.アフィリエイト広告を掲載するためのサイトを作る

どんなサイトにするか、どんな広告を載せるかなど、しっかり考えてから作成しましょう。

有料ブログなどを作る場合は、レンタルサーバーを契約しドメインを購入するところから始めます。

もちろん、無料ブログなどでアフィリエイトすることもできるので、初期費用を全くかけずにアフィリエイターになることも可能です☆彡

2.ASPに登録する

広告主から報酬を受け取るには、ASPに会員登録し、ASPの中で取り扱っている広告主と提携をして、自分のサイト・ブログにアフィリエイト広告を貼り付けます。

登録の際、サイトの審査が必要な場合もあります。

ASPについて知りたい方はこちらの記事も参考にしてね↓♡
情報商材専門のASP「インフォトップ」!高額報酬が狙えて審査もなし!


 

アフィリエイトのメリット・デメリット

メリット

  • 好きな場所・好きな時間に自分のペースで作業ができる
  • 低リスク
  • 稼げるサイト・記事ができれば不労所得を得られる
  • 商品を紹介するためにいろいろな情報をリサーチするため、知識が身につく
  • 学歴や資格を求められることがほとんどない
  • 自分の興味を仕事に活かせる

デメリット

  • サイトを開設してコンテンツを増やし、読者を集める作業が必要なため、収入を得るまでに時間がかかる
  • 「アフィリエイト=怪しい」というイメージが先行していて、世間からの信用度が低い

SEOマニュアル コアアップデート対応:ダメージを受けにくいリベンジしやすいサイトづくり

 

アフィリエイトで稼ぐには

サイトへのアクセス数を増やす

アフィリエイトで稼ぐには、サイトへのアクセスを集めるスキルが必要です。

  • 検索エンジンにおいて上位表示を獲得する
  • インターネット広告を使って宣伝する
  • SNSを使って宣伝する

これらの方法で、サイトへのアクセス数を増やすことができます★

記事執筆を習慣化する

十分な収入を得るためには、最低でも100記事は必要といわれています。

書くことを習慣化し、たくさんの記事を作っていきましょう☆

ITに関する知識・トレンドを掴む力を身につける

すでに実績のあるアフィリエイターから学ぶ、専門学校に通って高度なスキルを勉強する、などの方法があります。

ちなみに私は、初心者向けの記事執筆の仕事を通してライティングスキルを学びました。

この方法だと、お金を貰いながら勉強できるのでオススメです!!

 

アフィリエイトで稼げるようになるには時間がかかりますが、サイトをうまく運用していけばスタートから数ヵ月後に数万円の成果を上げることもできます。

最終的には、数百万円を稼ぐアフィリエイターになることも夢ではありませんよ!

0-Club(オンラインコース)2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です